炭素埋設

moonb.exblog.jp ブログトップ

神社境内にある、パワースポット、立て砂、盛砂と神籬(ひもろぎ)です。

f0070671_13514255.jpg
みなさん、おはようございます。

今回のテーマは、

パワースポット、神社境内にある、立て砂、盛砂と

神籬(ひもろぎ)です。

全国の神社、仏閣に行くと、たまに変わったところが

あります。

それは、神籬(ひもろぎ)、立て砂、盛砂などが、

神前の前、神前の横に方位を観て設置してあるところです。

立て砂の御説明

立て砂、盛砂は、昔、円錐形(えんすいけい)の神山に

御祭神が最初に降臨したと伝わることから、

白砂が二つの円錐形に盛られています。

これは、神籬(ひもろぎ)とも言えます。


神籬の意味は、

神様を招き降ろすために、清浄な場所に榊 (さかき) などの

常緑樹を立て、周りを囲って神座としたもの。

photo

また、神の宿る所として室内・庭上に立てた、榊などの

常緑樹でもあります。

写真は

京都府京都市北区上賀茂本山339

上賀茂神社です。

photo

photo

また全国の八幡宮のなかにも神籬があるところがあります。

私のイヤシロチ(炭素埋設)を施工した神社では、

神様の招き下ろす場所(とても大切な場所)神籬に炭素埋設

を施工してあります。

写真は掛川市、事任八幡宮様、磐田市、府八幡宮様です。

とても歴史のある由緒のある神社です。

掛川市、事任八幡宮

photo

photo

photo

磐田市、府八幡宮

photo

photo

photo

以上、施工例でした。

また、なぜ八幡宮と名が付いた神社に、

八角の神の神籬(ひもろぎ)がある意味として、

この八角の起源はと言うと、宇佐八幡宮、宇佐託宣集に

ありました、それは、八角墳に神武天皇(応神天皇)が、

再臨したと言われています。

尚、普通の神社では、祓い所は、正方形、長方形、丸方と

色々な形があります。

神武天皇は、日本神話の登場する人物で、日本の

初代天皇です(古事記・日本書紀にも出て来ます)


盛塩も、円錐形(えんすいけい)ですので、一つの

神籬(ひもろぎ)ですので、大切にして下さいねる。

思いは厄払いもします。

photo

私のホームページです。

御参考にしてくださいね。

<a href="http://www.furuhashi-takezai.jp/">創業288年 古橋竹材店</a>

<a href="http://daikaiun.jp">月華波動竹炭で大開運</a>
ありがとうございます。感謝

[PR]
by furuhasi900 | 2017-03-25 13:52
line

竹炭を埋めて土地の運気をドカーンと上げよう !!


by furuhasi900
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31